革製品の宅配修理専門店| 革研究所長野店

革製品(バッグ・財布・靴・ジャケット・ソファ)のメンテナンス・修理・クリーニングならお任せ下さい。職人が1点1点手作業にてキレイに致します。

革製品の染め直し・オプション一覧

革製品であれば、染め直す事で「困った」を解決出来ます!

革製品とは「バッグ」「財布」「ジャケット」「革ジャン」「コート」「車のシート」「ソファー」「パンプス」など幅広く使われています。

当店では「染め直す」事により、お客様の「困った」を解決する事が出来ます。

例えば染みや黒ずみ、角のスレ傷や破れ、経年劣化によるひび割れなど多くの悩みがあります。

「染め直し」は、ただ色を塗る・付けるだけではなく、独自開発した塗料を使いスレ傷を埋めて表皮を再生する事で綺麗な仕上がりを目指しております。

また、質感を重視しておりますので、本来の質感を損なわない染め直しです。

  • IMG_2438
  • IMG_2442

バッグや財布等のパイピング再生 スレ傷や色落ち修理

革製品には「パイピング」と呼ばれる部分があります。

このパイピングはバッグの角を守る為・形を形成する為に付けられていたり、

革の裁断面を隠して綺麗にみせる為にあります。

使用していると擦れてしまう部分でもあります。ご依頼が多い修理事例です。

  • IMG_2530_1
  • IMG_2530_2

※パイピングの再生はベース価格の50%増しとなります。
※このオプションはパイピング付きバッグや財布などには必須オプションとなります。

バッグや財布等のコバ再生 スレ傷や色落ち修理

革製品には「コバ」と呼ばれる部分があります。これは革端(切り口)部分の事です。

ヌメ革を使用した商品はコバをそのままにしてある商品が多いですが、色付きの商品はコバ部分を綺麗に

している物が多いです。写真ですと、黒く塗られている部分が「コバ」となります。

  • IMG_2562
  • IMG_2563

※パイピングの再生はベース価格の50%増しとなります。
※このオプションはパイピング付きバッグや財布などには必須オプションとなります。

革製品のカラーチェンジ施工 オリジナルの商品に生まれ変わります

「この色に飽きたな」

「友人と同色のバッグを購入してしまい使えない!」

「汚れも目立つようになったし、違う色にしたいな」

こんな悩みはありませんか?当店には「カラーチェンジ」施工オプションがあります。

基本は明るい色から暗い色にする事がお勧めとなります。(塗装の関係上、質感を損なわない為です)

  • IMG_2779
  • IMG_2801

※カラーチェンジはベース価格の50%増しとなります。

ステッチ(糸目)残し施工

現在あるステッチをそのまま残したい場合はこのオプションが必要となります。

このオプションを選択しない場合はステッチも革と同色にて施工となります。

ステッチがキーポイントとなっている商品にはお勧めです。

  • IMG_2300
  • IMG_2512

※ステッチ残しはベース価格の50%増しとなります。

特殊素材 加工

特殊素材とはラムレザーやカーフスキン等の柔らかい素材、オーストリッチ、クロコ、エナメル素材、起毛革となります。特殊素材の場合はベース価格の50%増しとなります。

破れ補修

破れてしまった革製品を完全に綺麗にしたい場合は張替え・お断りとなってしまいますが、目立たない程度に仕上げる事は可能となります。追加料金として1ヶ所に付き+3,600円増しです。

※破れの具合により仕上がりに差が出る事があります。

トップコート(防汚加工)・撥水加工

トップコートは汚れを付きにくくするコーティングを行います。ベース価格の10%増しです。

撥水加工は革に大敵な水から商品を守る為となります。ベース価格の30%増しです。

市販されている撥水スプレー等で染みになってしまう事もある為、お勧めとなります。

2016/02/27