革製品の宅配修理専門店| 革研究所長野店

革製品(バッグ・財布・靴・ジャケット・ソファ)のメンテナンス・修理・クリーニングならお任せ下さい。職人が1点1点手作業にてキレイに致します。

本革ソファーを張替えずに修復する最新技術

本革ソファーを張り替えよりも安価な染め直しで修理出来ます

本革は寿命が20年以上と言われていますが、それはお手入れやメンテナンスをしている場合の話です。 お手入れをしていないと 「汚れ」「染み」になり、 「乾燥」「ひび割れ」から「破れ」となります。 また、日当たりのよい場所やよく使われている場合は「色褪せ」も目立ってきます。 お知り合いの方や来客時に見た目を気にされる方も多いはずです。 高価な本革ソファーは長く綺麗に愛用したいですよね! 革研究所長野店ではそんなお客様の為に修理・補修をしております。

表面の汚れだけならクリーニングがオススメ!

「汚れ」が目立つ場合はクリーニングで綺麗になる場合もあります!「汚れ」なのか「染み」なのかは判断が難しいですが、当店のクリーニング液は革製品の為だけに作られた独自の物となります。

詳しくは別のページでご紹介しております。→本革・合皮のクリーニングはここまでキレイになります!

 

本革ソファーの色褪せを染め直し修理

image52-s1image5a1-s2

左の写真は色褪せて白っぽくなってしまった状態です。部分的に元の色が見えているのが分かると思います。 右の写真は染め直し修理施工後となります。

クオリティなら張り替えコストなら染め直し

image33-s5 image3a1-s6 猫や犬がガリガリと爪痕を残してしまったり、誤って付けてしまった傷なども見栄えを良くする事が出来ます。 (但し、元の状態には戻りませんので、完全に綺麗にしたい場合は張替えのご提案となります。)

ボールペン跡や染みは染め直し修理

ch_3_1ci_3_2 この事例は子供がボールペンで書いてしまった椅子の修理となります。 ボールペンは油性ですので、染み込んでしまった油分は取り除く事が出来ません。 椅子と同色の染め直しで隠す施工となります。

長野県内の本革ソファーでお悩みの方!当店で修理をご検討下さい。

大物家具は輸送料が高額な為、対象地域は基本的に長野県内となります。もちろん他県からでもご依頼頂ければ対応致しますので、ご相談下さい。

本革ソファー修理の価格と期間は?

価格は実際にソファーや椅子を拝見してからになりますが、おおよそ1座席/20,000円くらいとなります。但し、形状や劣化具合で変動しますので、お近くの方は直接見に行きますし、遠方の場合は写真をメールにて拝見させて頂きます。 修理期間は予約状況にもよりますので、お問い合わせ時にお伝え致します。

関連する修理事例はこちら

2017/03/17