コバ・パイピング ルイヴィトン 縫製修理

【ルイヴィトン】ビジネスバッグの角破れとパイピング補修

更新日:

多くの方が持っているルイヴィトン!日本では人気の海外ブランドで有名ですよね。

今回は、ルイヴィトンのビジネスバッグとなりますが、角の破れとパイピングのスレ傷を補修依頼です。
1969.JPG

まず、破れですがバッグの角に扇型の革が使用されていますが、その内の1ヶ所となります。
1967.JPG
プラスしてパイピング部分にもスレ傷があるのが分かると思います。

1968.JPG
これは別の角となりますが、やはりパイピングにスレ傷があります。

では、施工後のお写真です!
まずは、破れ補修とパイピング補修をした角です。
IMG_3957.JPG
次が、パイピング補修のみの角となります。
(私のミスで撮影角度が施工前と違います)
IMG_3958.JPG

破れていた部分は革を交換しました。パイピングの補修は、交換すると高い為、リーズナブルに塗料での補修となります。
と言っても、この程度のスレ傷であれば、交換しなくても十分キレイになります!

今回の修理事例は以上となります。破れの張替えも承っております。是非、当店にご相談下さい。
お待ちしております!

革製品の修理お問い合わせ・ご相談について

革製品のお問い合わせ・ご相談については下記のリンクをご覧下さい。
メール・電話・LINE@・お問い合わせフォームからお選び頂けます。

こちらもおすすめ

1

当店にご依頼・ご相談が多いバッグの内側トラブルと財布の内側トラブルについて分かりやすくご提案・お伝えする為に特集ページを作成しました! 是非、ご検討資料として参考にして下さい。 バッグ等の内側がべたつ ...

2

当店でご依頼・お問い合わせの多いブランド「ルイヴィトン」より、ヴェルニ(エナメル)の修理内容についてご案内致します。 修理依頼No1のトラブルは「変色」 エナメルの「変色」ですが、お問い合わせの中では ...

バッグのスレ傷 3

お持ちのバッグは大事に使っていますか?気になる所はありませんか? バッグの角や縁のスレ傷 バッグ全体の汚れや染み バッグが色褪せて来た 自分でメンテナンスしたら色落ちしてしまった 他にも色々とお悩みは ...

-コバ・パイピング, ルイヴィトン, 縫製修理
-, ,

Copyright© 革製品の宅配修理専門店| 革研究所長野店 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.