リカラー

【色落ち注意!】除菌アルコール液での革バッグ・革財布トラブル多発

コロナの影響により、当店へのお問合せが急増しているトラブルがございます!

それは「色落ち」です。

皆さんがコロナに感染しない為に良く使っている

  • 除菌スプレー
  • 除菌シート
  • 店の出入り口にある除菌液

などなどですが、アルコール分が含まれている物が多く存在しています。

アルコールが含まれていると速乾性がありますので、短時間で濡れている感じがなくなるのですが、この「アルコール」が革製品にはかなり大敵な成分となります。

アルコールは「色落ち」の原因に!

お店に出かける時に良く持ち歩く物として、革財布や革バッグがあると思います。

ハンドバッグやショルダーバッグを持って、お店の出入り口にある除菌液を使う時が要注意です!!!

  • 大量に除菌液が出てバッグに飛び散ってしまった!
  • 除菌液が乾かない内にバッグを持ってしまった!
  • 手が濡れたまま財布を持ってしまった!
  • 液量が多く雫がバッグにたれてしまった!

このような事象が多発しているようですが、アルコール系が革製品に付着しますと表面のコーティング剥がれや塗膜剥がれにより「色落ち」や「塗膜剥がれ」が発生する可能性があります。

ポイント

革の表面はコーティングされて色落ちがしないように施されていますが、ほとんどのコーティングはアルコール成分には勝てません!

バッグを腕にかけてのアルコール除菌・・・本当に大丈夫?

店の出入り口等で良く見かける光景ですが、除菌スプレーをする為にハンドバッグを腕(肘部分)にかけて両手を使える状態にしてからスプレーしている方が大勢います。

もちろんバッグにかからないように気を付けているのかと思いますが、スプレー等の噴霧はかなり飛び散っているのが分かります。

可能であればお連れの方にバッグを持っていてもらうなど、少しでもリスクを避けて除菌をする事がベストかなと思います。

除菌後は「しっかり乾燥」するまでバッグや財布を触らない

まだ手が乾かない内にバッグや財布を触ってしまっても色落ちの原因になってしまいます。

アルコール除菌が当たり前の生活になってきていますので、無意識の内に濡れたままバッグや財布に触ってしまっている事もありますので、要注意事項となります。

しっかりと手が乾いた事を確認してからバッグや財布を持つようにして頂ければトラブル回避になります。

色落ちしてしまった時はどうすれば良いの?

革バッグや革財布が色落ちしてしまった時ですが、残念ながらご自身で出来る対処法はほとんどありません。

要するに、もう一度色の補色等を施さなければいけない事になります。

勿論、ご自身で市販されている革用塗料を使って出来る方もいるかとは思いますが、一連の作業を行うのは簡単ではございません。

当店では色落ち修理も出来ますので、このようなトラブル時には是非ご相談頂ければと思います。

革バッグの色落ち修理をご紹介

それでは写真にって修理前と修理後をご紹介致します。

今回はバッグも使用歴が短くかなりキレイな状態でしたので、バッグ正面のみのリカラー(色補正)を行いました。

ベルト部分やサイド部分は元の状態から手を付けておりません。

バッグ色落ち修理前1

バッグ色落ち修理後1

バッグ色落ち修理前2

バッグ色落ち修理後2

バッグ色落ち修理前3

バッグ色落ち修理後3

このような仕上がりになります。
部分補修で対応できるか、全体補修になるかは現状のバッグ状態によってご提案は変わってくるかと思います。

また、今回は塗膜までの影響でしたので修理後は跡も残らず対応が出来ていますが、中には塗膜より下まで溶けていて、革が凹んだような状態になっている場合もございます。この場合は色補正までは出来ますが、凹みまでは戻す事が出来ませんので見る角度等により跡が残ってしまう場合もございます。

その他リカラー(色補正)の修理事例もご紹介

こちらはアルコールがトラブルではございませんが、同じく色補正での修理事例となりますので、合わせてご参考にして頂ければと思います。

参考1【PRADA】財布の色補正・補色修理

愛用していたプラダの財布表面が剥がれている?! 上の写真のように良く持つ部分や角などが剥がれてしまい、見た目も悪い財布になってしまっていませんか? プラダのトラブルは「塗膜剥がれ」が一番多い問い合わせ ...

続きを見る

参考2【TIFFANY】ティファニー財布の色補正・角スレ補修修理

世界5大ジュエラーの1つでもある「ティファニー」です。女性の方は憧れるブランドですが、今回はお財布の修理依頼がありましたのでご紹介致します。 色は写真の通りティファニーブルーです。ブランドカラーがこれ ...

続きを見る

 

本日は以上となります。

コロナに負けず、コロナ対策のアルコールにもお気をつけてお過ごし下さい。

万が一のトラブル時には当店にご相談下さい!

簡単!お問合せ方法について

お問合せ方法は「LINE」「メール」「お問合せフォーム」「電話」の4種類ございます!

-リカラー
-, , ,

© 2020 革製品(バッグ、財布、パンプス等)の宅配修理専門店| 革生活