パンプス・ブーツ 染み

UGGブーツの汚れやシミにはクリーニングがオススメ

更新日:

ブーツの中でも人気が高いUGGですが、スエード故に汚れやシミが付きやすいのもあり、お手入れは大変ですよね。今回は汚れやシミが目立つ為、黒への染め直しをご検討された事例となります。

まずはUGGブーツをクリーニング

どんなご依頼品でもそうなんですが、最初はクリーニングをして、余計な汚れや油分を取り除くことから始めます。
「染め直すなら汚れやシミがあっても隠れるんでしょ?」
と、思われるかも知れませんが、やはり少しでも綺麗にしてからの方が仕上がりが良くなります。
スエードを傷めないように丁寧にクリーニングして乾かすと、ほとんどのシミがなくなり、汚れも取れたことから多少色味も良くなった感じです。

クリーニング前後の写真

では、写真でクリーニング前後をご覧ください。
まずはブーツ全体の写真となります。
(null)(null)
次にかかと側からの写真となります。
(null)(null)
最後にシミが酷い部分のアップ写真となります。
(null)(null)

如何でしょうか?ここまでキレイになると、黒へ染め直ししなくて良いのでは???と思いましたので、この段階でお客様にお写真を見せてご相談しました所、ここまででオッケーとなりました。
と言う訳で、今回はクリーニングまでとなりましたが、お客様がご満足頂ければ当店としても嬉しいことです。

ブーツのクリーニング価格

ブーツのクリーニングですが、スネくらいまでのブーツで3,420円(税別)となりますが、今回のようなスエード等の特殊素材は5,130円となります。
但し、今回のようにキレイになる場合と、シミが残る場合がありますので、その点はご了承下さい。クリーニング後の状況で染め直しをご選択されても構いませんが、染め直しの場合は現状よりも濃い色のみとなります。
それでは、ご依頼・ご相談お待ちしております。

簡単!お問合せ方法について

お問合せ方法は「LINE」「メール」「お問合せフォーム」「電話」の4種類ございます!

-パンプス・ブーツ, 染み
-, ,

Copyright© 革製品(バッグ、財布、パンプス等)の宅配修理専門店| 革研究所長野店 , 2019 All Rights Reserved.