エナメル ルイヴィトン 財布

エナメル財布の修理*エナメル部分も修理可能な事をご存知ですか?

投稿日:

エナメルのトラブルは多くあります!
エナメルバッグ・エナメル財布・エナメルパンプスなど、幅広くエナメル素材は使われていますが、トラブルが多いのも事実です。

エナメルのトラブルとは?

エナメル素材で多いトラブルは、

  • 変色
  • 色移り
  • 黄ばみ
  • ベタつき

など、様々ありますが、どれも当店では修理・補修をしております。
ただ、一度トラブルが起こったエナメルはシミ抜きのように付いてしまった色を抜く事は出来ませんので、その上からもう一度色付けを行ってからエナメルコーティングをし直す修理となります。

今回のエナメル修理をご紹介

今回ご紹介するのは、
●ご依頼財布●
ルイヴィトン
●ご依頼内容●
一度、別の修理業者に修理を依頼されたようですが、色の不一致が気になるようで、ピンクベージュでの染め直し、エナメルコーティングをご希望されました。
●修理内容のご提案●
エナメル部分には既に元の色が分からない状態ですので、内側の色に近い感じでピンクベージュを色付けし、エナメルコーティングとなります。

確かに財布の色バランスとして、修理前の状態は微妙な感じもします。
また、表面が少し湿った感じもあります。(油性塗料でエナメルを染め直した後に起こる現象な気もします。)

修理前と修理後で写真が同じ角度ではありません。お見苦しいですが、ご覧ください。
修理前はこんな感じです。


見て分かると思いますが、エナメル部分はほぼ白に近いです。若干ピンクっぽくも見えますが、内側の色と比べると明らかに違いが分かります。
それでは次に当店での修理後写真です。


こんな感じです。
内側との比較ですが、

違和感は無くなりましたでしょうか?

もちろん内側は修理しておりませんので、そのままの状態となります。

このように、エナメル素材でも染め直してエナメルコーティングする事により、トラブルは解決する事が可能です。
今回はエナメル財布でしたが、エナメルバッグでもエナメルパンプスでも同様となります。

仕舞ったままの物はありませんか?
是非、当店でお直しをして使えるファッションアイテムにしてみては如何でしょうか!

ちなみに、エナメルの変色やベタつきのご依頼される方の多くが、
「しばらく仕舞ったままにしていた」方が多いです。
適度に出して風に当ててあげる事が大切ですね!

簡単!お問合せ方法について

お問合せ方法は「LINE」「メール」「お問合せフォーム」「電話」の4種類ございます!

-エナメル, ルイヴィトン, 財布
-,

Copyright© 革製品(バッグ、財布、パンプス等)の宅配修理専門店| 革研究所長野店 , 2019 All Rights Reserved.