革製品の宅配修理専門店| 革研究所長野店

革製品(バッグ・財布・靴・ジャケット・ソファ)のメンテナンス・修理・クリーニングならお任せ下さい。職人が1点1点手作業にてキレイに致します。

エナメル カラーチェンジ ベタベタ・ベタつき 内張り・内袋交換

バッグのベタつき修理は専門店にお任せ下さい!

2014/11/20

バッグのベタつき・ベタベタと言っても色々ありますよね!

・内側にベタつきが出て来て使えなくなった
・エナメルバッグのエナメルがベタベタしている

など、色々なベタベタ相談があります。

内側がベタベタしているのは、内側の素材が合皮で、経年劣化・加水分解して起こると言われています。
そもそも合皮は製造されてから劣化が始まり、5年程度の耐久性しかないと言われています。
その劣化の末期症状がベタつきや表面の剥がれとなります。
この状態ですと、既に使える状態ではなくなり、タンスの肥やしになってしまいますよね!

次にエナメルのベタつきですが、これはエナメルバッグの表面がベタベタして、触ると不快感があります。埃やゴミもくっつき、大変厄介な状態です。市販のクリーナーで軽減される場合もありますが、また直ぐにベタつきが出て来ます。
これは日本の気候にエナメル膜が耐えられない為と言われていますが、良くあるのが海外ブランド(シャネルやルイヴィトンなど)となります。日本のように湿度が高い場所で使われる事を想定して作られていないのが原因ですかね。

内側・合皮素材のベタつき修理方法
これはそのままの状態では不可能な為、内張り交換または内袋交換となります。
交換する素材が合皮ですと、また同じ事の繰り返しとなってしまいますので、本革か布地への交換を推奨しています。
バッグの大きさや形状、ポケットの数等で修理価格は変わりますので、まずはお見積りしてからご検討下さい。

*バッグ内側がベタベタで表面の剥がれを起こしていたバッグ*
IMG_3300.JPG
*内袋交換してベタベタも解消!*
IMG_3551.JPG

エナメルのベタつき修理方法
エナメルのベタベタはエナメル膜の再生を行います。
一度表面を綺麗にして、着色をし直し、最後にエナメル膜でコーティングとなります。エナメルコーティング出来る店舗はそれほど多くありません!
また、オプションとなりますが、一度着色し直す為、カラーチェンジする事も出来ます。
ベタつきがあるまま使用していると、エナメル膜が剥がれる場合があります。剥がれがあると、傷が残る場合もありますので、「最近ベタベタしてきたなぁ」と感じてきた方は早めにご相談下さい!
価格は、メニュー・料金をご覧頂き、エナメル再生価格が参考価格となります。
*エナメルのベタつき!ついでにカラーチェンジ!*
IMG_3450.JPG
黒へカラーチェンジしてエナメル膜再生*
IMG_3516.JPG

ここまで書いたなら固定ページでも良かったかなぁ、、、と思いながらもとりあえずブログでアップしました。

革製品の修理お問い合わせ・ご相談について

革製品のお問い合わせ・ご相談については下記のリンクをご覧下さい。
メール・電話・LINE@・お問い合わせフォームからお選び頂けます。

-エナメル, カラーチェンジ, ベタベタ・ベタつき, 内張り・内袋交換
-, , , , ,

こちらもおすすめ

1
【特集】バッグ内側・財布内側のべたつき(ベトベト)や剥がれ修理・修復

当店にご依頼・ご相談が多いバッグの内側トラブルと財布の内側トラブルについて分かり ...

2
【特集】ルイヴィトンヴェルニのバッグ・財布修理

当店でご依頼・お問い合わせの多いブランド「ルイヴィトン」より、ヴェルニ(エナメル ...

バッグのスレ傷 3
【特集】革バッグ修理*汚れ・色褪せ・色落ちを修復する専門店

お持ちのバッグは大事に使っていますか?気になる所はありませんか? バッグの角や縁 ...