特殊素材 色褪せ・色落ち 革ジャン・コート

革ジャンの白ボケ修理*色褪せと艶出しで復元

更新日:

革ジャンや革コートのトラブルでお悩みですか?
ファスナーの交換、裏地交換、丈詰め、シミや汚れの補修、色替えなど何でもご相談下さい!
お客様のご要望を聞いて、当店から修理方法をご提案致します。

今回の革ジャン修理は白ボケと艶出し

ご依頼頂いた革ジャンは、黒のラムレザーとなります。とても質感が良いですので、損なわないように注意しながらの修理となります。
全体的に白ボケたかんじがあるのと、縁や角のスレ傷による塗膜剥げ、あと光沢感・ツヤ感が損なわれてきている部分が気になるそうです。

それでは、早速写真で修理前後をご覧下さい。白ボケた感じは写真では伝わらないかも知れませんが、ご了承下さい。

革ジャン修理前 革ジャン修理後
image image
image image
image image
image image

このような感じで仕上がりました。角や縁のスレ傷が直ったのは写真でも分かると思います。また、革ジャン修理前よりかは、革ジャン修理後の方が黒が濃くなっていて、全体的にツヤも出ているのがお分かりになるでしょうか?
ラムレザーなどの柔らかい素材は、革が固くならないように気を付けながら修理をしております。質感は写真では伝わらないですが、ほとんど変わりない感じです。

革ジャンの白ボケた感じは見栄えが悪い

今回の写真では、あまり伝わらないかも知れませんが、黒い革ジャンは「白ボケ」した感じは見栄えが良くありません。使用感とも取れますし、場合によってはカビのようにも見えます。周囲から「普段お手入れしてないのかな?」なんて思われてしまいますよね。
やはり黒は漆黒のように、深い・濃いイメージが好印象となります。
白ボケてくるのは劣化のサインでもありますので、早めにメンテナンス・修理をオススメ致します。
革ジャンを修理せずに使い続けると、革へのダメージが大きくなり、破れや革の乾燥につながってしまいます。そうなってしまうと、修理費用も高くなってしまいますし、修理したとしても仕上がりが悪くなる場合もありますので、革ジャンの修理は早めに行いましょう。

革ジャン修理の価格

今回のような革ジャンの参考修理価格ですが、牛革等であれば14,400円となります。
ラムレザー(羊革)などの柔らかい素材は、21,600円となります。
素材に合わせて修理方法が違いますので、お値段も変わりますが、素材にあった修理方法で見た目にも質感的にも極力損なわないようにしております。
(上記価格はオプションなし、税抜き価格となっております。)

それでは、使い込んだ革ジャンをしまう前にメンテナンスしてみてはどうでしょうか?

お待ちしております!

革製品の修理お問い合わせ・ご相談について

革製品のお問い合わせ・ご相談については下記のリンクをご覧下さい。
メール・電話・LINE@・お問い合わせフォームからお選び頂けます。

こちらもおすすめ

1

当店にご依頼・ご相談が多いバッグの内側トラブルと財布の内側トラブルについて分かりやすくご提案・お伝えする為に特集ページを作成しました! 是非、ご検討資料として参考にして下さい。 バッグ等の内側がべたつ ...

2

当店でご依頼・お問い合わせの多いブランド「ルイヴィトン」より、ヴェルニ(エナメル)の修理内容についてご案内致します。 修理依頼No1のトラブルは「変色」 エナメルの「変色」ですが、お問い合わせの中では ...

バッグのスレ傷 3

お持ちのバッグは大事に使っていますか?気になる所はありませんか? バッグの角や縁のスレ傷 バッグ全体の汚れや染み バッグが色褪せて来た 自分でメンテナンスしたら色落ちしてしまった 他にも色々とお悩みは ...

-特殊素材, 色褪せ・色落ち, 革ジャン・コート
-, , ,

Copyright© 革製品の宅配修理専門店| 革研究所長野店 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.