エナメル バッグ ルイヴィトン

【ルイヴィトン】エナメルバッグの黄ばみ・変色をお直ししました!

投稿日:

ロクスバリー・ドライブ修理前2

お気に入りのエナメルバッグ・エナメル財布・エナメルパンプスなど、エナメル製品の悩みや相談が多く寄せられてきます。
一番のお悩みは「黄ばみ!」
冒頭の写真のようにエナメル部分が黄色く変色しています。
これは拭いても落ちませんし、エナメル専用クリーナーを使っても残念ながら落ちません。
エナメル製品は革に色付けをした上にエナメルコーティングをしていますが、このエナメルコーティングは元々透明な膜となります。
ですが、経年劣化や保管環境によりエナメルが「黄ばみ」を起こしてしまいます。

当店での修理は染め直し後にエナメルコーティング

当店での修理方法ですが、黄ばみや変色を起こしてしまったエナメルは取り除く事が出来ない為、もう一度戻したい色で染め直しをしてから、エナメルコーティングをしております。
この工程で注意点としてメタリック系(ゴールドやシルバー)・ラメ・パールを含む塗料は取り扱っておりませんので、「元に戻して欲しい」と言うご希望でも、上記塗料を含まない近い色での修復となります。
今回ご紹介するエナメルバッグも、元の色はパールが入った色でした。(パールホワイトのような色です。)

修理事例・ルイヴィトンのヴェルニよりロクスバリー・ドライブ

それでは、修理前後を写真でご紹介致しますが、まずは状況です。
●ご依頼バッグ●
ルイヴィトン ヴェルニ ロクスバリー・ドライブ
当店でのバッグサイズはMサイズ(縦+横が35cm以上60cm未満)
持ち手部分はヌメ革となります。
●ご依頼内容●
エナメル部分の黄ばみを元に近い状態で戻して欲しい。それ以外の部分はそのままで。
●修理内容のご提案●
エナメル部分のみを元に近い状態にて染め直し、但しパールは除いた色で。
その後、エナメルにてコーティングを行います。

エナメルバッグ修理前 エナメルバッグ修理後
ロクスバリー・ドライブ修理前1 ロクスバリー・ドライブ修理後1
ロクスバリー・ドライブ修理前3 ロクスバリー・ドライブ修理後3
ロクスバリー・ドライブ修理前2 ロクスバリー・ドライブ修理後2

このような仕上がりとなりました。
如何でしょうか?
黄ばみは一切なくなり、極力元に近い色にて補修を致しました。ヌメ革部分やバッグ内側はそのままの状態となります。何度も言いますが、パール塗料は使っておりません。 

エナメルバッグ修理を是非ご検討下さい!

当店では非常に多くのエナメル製品修理をご相談・ご依頼頂いております。
確かに扱いが難しい素材にはなりますが、エナメルの光沢感や透明感は持っていても気分が良い物です。
どうしても「黄ばみ」「変色」は再現したくないと言う方は「黒」へのカラーチェンジをオススメしております。
黒にカラーチェンジをしても、エナメル自体はいづれ黄ばみが発生するのですが、地の色が黒の為にほとんど目立たないのが理由となります。

それでは、ご相談・ご依頼お待ちしております!!!

簡単!お問合せ方法について

お問合せ方法は「LINE」「メール」「お問合せフォーム」「電話」の4種類ございます!

-エナメル, バッグ, ルイヴィトン
-, , ,

Copyright© 革製品(バッグ、財布、パンプス等)の宅配修理専門店| 革研究所長野店 , 2019 All Rights Reserved.