ボッテガヴェネタ 財布

【ボッテガ】財布のスレ傷や色落ちでお困りなら修理でキレイに!

投稿日:


ボッテガ・ヴェネタのお財布をお持ちでしょうか。
スレ傷や色落ちは気になっていませんか?

まず特徴の1つとして、イントレチャートがボッテガの代名詞です。しかし、この編み込みが財布の表面を擦れやすくしますし、色落ちの原因とも言えます。
そのままにしていますと、表面の劣化が早まりますし、編み込みが破れてしまうケースもありますので、早めの対策が必要だと思います。

ボッテガ修理の注意事項

イントレチャートの場合となりますが、編み込みの下側の革までは染め直し(色付け)する事はしておりません。
これは色を変えない修理でも、色を変える修理でも同様となります。
これは革が伸びて形が崩れないようにする為です。極力角度を変えたりなどして、出来る範囲で行っております。

ボッテガ修理を写真でご紹介

それでは、ボッテガの修理前後を写真でご紹介したいと思います。
まずは、全面と裏面を正面から撮影した物になります。




書き忘れましたが、今回は同色での修理となります。
次に、少し角度を変えた写真です。




最後に、財布の内側となります。財布の内側はオプションになりますが、今回のように内側にもスレ傷や色落ちがある場合にはオススメです。

このような仕上がりになりますが、どうでしょうか。
革製品には塗膜があり、これが革を守ってくれているのですが、擦れたり色落ちしていますと守ってくれなくなりますので、革自体にダメージが出てきてしまいます。
ダメージとは、革が固くなったり、破れが起こったり、乾燥してボロボロになったりと良い事ではありませんので、早めの対策をオススメ致します。

同じような現象の方や、色変えご希望の方は是非当店の修理をご検討下さい。
お見積りは無料でしております!
お待ちしております。

簡単!お問合せ方法について

お問合せ方法は「LINE」「メール」「お問合せフォーム」「電話」の4種類ございます!

-ボッテガヴェネタ, 財布
-, ,

Copyright© 革製品(バッグ、財布、パンプス等)の宅配修理専門店| 革研究所長野店 , 2019 All Rights Reserved.