クリーニング ソファー

【諏訪地域】ソファクリーニングで奇麗にしませんか?

更新日:

汚れたソファをそのまま使用していませんか?

汚れたソファをそのまま使用しているとやがてはシミになり、クリーニングでは落ちない状態になってしまいます。

ソファには通常コーティングがされている為、皮脂汚れなどは表面上に付着している状態になっています。しかし、放置しているとやがて革の内部まで浸透してしまい、取れない汚れになってしまうのです。

しかし、定期的にクリーニング等のメンテナンスをする事により、長くキレイな状態を保つ事が出来ます。

最近汚れが目立ってきたなと思っている方は、是非当店のソファクリーニングをお試し下さい。

ダブルソファをクリーニング!

どれくらい落ちるの?
と、気になる方もいるかと思いますので、実際にクリーニングした写真をご紹介致します。

ソファクリーニング前 ソファクリーニング後
image image
image image
image image
image image
image image
image image
image image
image image

全体の写真と各パーツ毎のアップ写真となります。
もう少し分かるように撮影した写真ですが、
imageimage
左側座面がクリーニング前、右側座面がクリーニング後です。
結構黒ずみが濃い感じでしたので、クリーニング前には落ちなければ染め直しになる可能性がある事もお伝えしていましたが、クリーニングのみで問題ないくらいまで汚れが落ちました。

普段のソファメンテナンスで落ちない汚れもお任せ!

以前にもご紹介した事がありますが、市販のクリーナーでも落ちないから諦めている汚れも、当店使用のクリーナーであれば落ちる場合があります。
もちろん落とせない汚れやシミもありますが、その場合には次のステップとして染め直しのご提案も致します。
まずはお気軽にご相談頂ければ、費用や修理方法をご提案致します!

ご自身でメンテナンス時の注意点

本革ソファはとてもデリケートな家具となります。
必死に汚れを落とそうとして、力を入れて擦り続けると、破れや塗膜剥がれになる可能性がありますので、お気をつけ下さい。
落ちる汚れと落ちない汚れがある事を理解して頂き、市販のクリーナーを使う場合には使用方法を守ってメンテナンスをしましょう。

今回はソファクリーニングのご紹介でした。
ちなみにこのクリーニングは本革・合皮どちらでも可能となります。

それでは、皆様からのご依頼・ご相談お待ちしております。

革製品の修理お問い合わせ・ご相談について

革製品のお問い合わせ・ご相談については下記のリンクをご覧下さい。
メール・電話・LINE@・お問い合わせフォームからお選び頂けます。

こちらもおすすめ

1

当店にご依頼・ご相談が多いバッグの内側トラブルと財布の内側トラブルについて分かりやすくご提案・お伝えする為に特集ページを作成しました! 是非、ご検討資料として参考にして下さい。 バッグ等の内側がべたつ ...

2

当店でご依頼・お問い合わせの多いブランド「ルイヴィトン」より、ヴェルニ(エナメル)の修理内容についてご案内致します。 修理依頼No1のトラブルは「変色」 エナメルの「変色」ですが、お問い合わせの中では ...

バッグのスレ傷 3

お持ちのバッグは大事に使っていますか?気になる所はありませんか? バッグの角や縁のスレ傷 バッグ全体の汚れや染み バッグが色褪せて来た 自分でメンテナンスしたら色落ちしてしまった 他にも色々とお悩みは ...

-クリーニング, ソファー
-

Copyright© 革製品の宅配修理専門店| 革研究所長野店 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.