プラダ 財布

【PRADA】財布の色落ちを自分で補修・・・失敗からの修理依頼

投稿日:

財布のスレ傷や色落ちを何とか自分でキレイに戻したい!

市販の補修塗料を使ってみよう!

・・・こんなはずじゃなかった。

自分でお気に入りの財布を直してみたい!そんなお考えの方も多く、その気持ちも良く分かります。

ですが、中々難しいのが色合わせです。少しでも色がズレていると目立ってしまいますし、後戻りも出来なくなってしまいます。

私も調色(色はいくつかの色を混ぜてその都度作っています!)で丸1日なんて事もいまだにあります。時には丸2日も・・・。

PRADA(プラダ)サフィアーノレザーの色

写真のPRADA財布の特徴ですが、実は2色の色が使われて色付けされている物が多くあります。

表面は細かい凹凸が格子状にあるのですが、この凸部分にフワッと別の色が付けられています。

別の財布ではありますが分かりますでしょうか?

このブログを読んでいる方はきっと同じ財布を持っていると思いますので近くで見て頂くと分かるかと思います。

凹み部分よりも凸部分の方が濃い色で色付けされています。黒いサフィアーノは1色かと思いますが、このような色付けがされている物もあり、当店修理では残念ながら同じような色付けは不可となります。

当店のPRADAサフィアーノ修理では1色の色付けで対応

同じような色付けは出来ませんので当店では1色で染め直し(補修)となります。同色修理であれば目指す色は少し離れて見える色で合わせるようにしております。少し離れれば2色で色付けされている事は良く分からない1色の色に見えますので。

サフィアーノ財布の修理事例はいくつか掲載しておりますのでご確認頂ければと思います。

【ボッテガ】財布やバッグのメンテナンス|傷やスレをキレイに修復

ボッテガヴェネタは日本でも知名度の高いブランドの1つでして、財布やバッグをお使いの方は多いかと思います。 私も使っているブランドではありますが、長年使用していると革は非常に柔らかくなり、手触りも良いアイテムです。 主に使われている革は「ラム」や「カーフ」と言った柔らかい素材を使っている事が多く、財布の角や縁またはバッグの角や縁がいつの間にかスレてしまっている事が良くあります。 ボッテガがスレて傷が残ってしまった! ボッテガのバッグや財布に限らずですが、縁取りの革部分に写真のような擦れた傷が出来てしまう事が ...

ReadMore

【ボッテガ】長財布の補色修理でぼやけた色をキレイにしました

革製品は長年使っていると色がぼやけてきたり、くすんできたりしますよね。 色々な原因があると思いますが、スレや汚れの原因が多いかと思います。 汚れならば拭けば落ちる場合もありますが、長年放置した汚れは革に浸透してしまいいくら拭いても取れない(落ちない)場合もあります。 ですので、ゴシゴシと革の表面を擦る事は革へのダメージになってしまいますので注意が必要です。 修理で直ると言っても、色のぼやけた・くすんだ状態と擦って表面が傷付いてしまった状態では仕上がりも変わってきてしまいます。 良くあるご相談として、「もっ ...

ReadMore

【ボッテガヴェネタ】財布の修理|角スレや色落ちでお困りの方へ

バッグや財布の革製品ではお馴染みの「ボッテガヴェネタ」ですが、日本でもかなり知名度が高いですよね。 私も愛用しております!!! 使ってみて思う事は、やはり編み込み部分や縁部分が擦れやすいかなと思います。上の写真はお客様からご依頼の財布ですが、同じようなスレ傷になっている方は多いですよね。 編み込み部分のスレ程度であれば直ぐに破れたり、深刻なダメージにはまだなりませんが、パイピングの部分が破れているのが分かりますでしょうか?ちょうど財布の左下部分です。このように破れが発生していると危険信号です。早急にお直し ...

ReadMore

革バッグの汚れ・黒ずみ・色あせはお直し可能ってご存知ですか?!

バッグの汚れや黒ずみなど、自分で拭いてみたけど消えないから諦めている方はいませんか? いつの間にか付いてしまった黒ずみ。 持ち手の皮脂汚れ。 紫外線等による色あせや経年劣化。 毎日のメンテナンスで少しは防げるトラブルですが、やっぱり毎日メンテナンスする事は大変です。 また、市販の革クリーナーを使ってみたけれど、やはりあまりキレイにはならない場合もあるかと思います。 そんな時は是非当店までご相談下さい! お客様のご要望を聞きながら、1点1点手作業にてメンテナンスをしております。 革バッグの落ちる汚れと落ちな ...

ReadMore

革財布の修理・色落ちや色あせを復元致します

お気に入りの財布や大切にしている財布。 「擦れて色が落ちた!」 「雨に濡れて色が落ちた!」 「日焼けで色が褪せてしまった!」 そんなお悩みはございませんか? 当店ではそんなお悩みをお直ししております! 革財布の修理について 多くの革製品は革素材に着色(染料や顔料様々あります。)をしております。 ですので、青い財布や赤い財布や黒い財布など、カラフルなバリエーションがあります。 元々革がその色だった訳ではなく、どれも色々な着色方法で色が付けられている事をご理解下さい。 「そんな事は当たり前だろ!?」 と思う方 ...

ReadMore

メンテナンスに失敗した財布を修復

さて、このままでは使うのも躊躇してしまいますので当店が代わって修理をしていきたいと思います。

色付けはされておりますが、それ以外は特に何も問題はありませんので同じく色付けをしていきますが、まずはご自身で塗られた塗料は後々影響が出る可能性もなくはないので一旦拭き取りをしてから色付けとなります。

ちなみに上記でも書きましたがオリジナルは2色塗りされている物に1色で部分補修をしても目立ってしまいますのでPRADA(プラダ)のサフィアーノレザーについては基本財布外側全体もしくは財布全体の修理をオススメしております。

まずは修理前の写真です。

特に手に持つ部分や角スレが目立ちます。これもサフィアーノレザーに多く小さい凹凸がある為なのか色落ちしやすい傾向にあります。

それでは当店修理後の写真をご紹介します。

すっかり色落ちも目立たなくなったのではないでしょうか。これでまた使えますよね!!!

財布の色落ち修理は当店にお任せ!

ご自身で直せれば一番リーズナブルですしさらに愛着ある財布へとなりますが、「黒」以外は色が難しいです。

黒も実際には難しいですが、今回のように明らかな色ズレはないかと思います。今回のように「ベージュ」と言っても黄色が強いのか赤が強いのかでも色が違って見えてしまいます。

財布に付着した汚れのケアやメンテナンスはお客様自身で出来る事ですが、色付け・補色と言ったレベルはなかなか難しいかと思いますので、そんな時は是非当店にご相談頂ければと思います。

その他カラーチェンジや内装交換やほつれ補修なども可能ですので合わせてご検討頂ければと思います。

下のボタンを押すと当店へのご相談方法(LINE・メール等)が書かれておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせはこちら

-プラダ, 財布
-,

Copyright© 革製品(バッグ、財布、パンプス等)の宅配修理専門店| 革研究所長野店 , 2019 All Rights Reserved.